1.テレアポの仕事ってどんな仕事?

求人雑誌やハローワークなどで、
「テレフォンアポインター募集」
と書いてあるのを見たことがあると思います。

rapture_20130930222548
テレフォンアポインターという仕事は、略して「テレアポ」といわれる仕事で、
営業を目的とした電話をかける仕事
のことです。
たとえば、健康食品の宅配をしている会社があり、定期的な宅配の顧客を開拓するために、
飛び込みの営業マン
がいるとします。
飛び込みの営業マンが1人でお客様を見つけるには、1軒1軒、個人宅を訪問しなくてはなりません。
そこで、テレフォンアポインターが、電話帳などを参考に個人宅に電話をかけ、
営業マンに訪問させ、説明させてください!
という依頼を前もってしておくことが必要になります。
すると、飛び込みの営業マンは、「見込みのあるお客様」だけを訪問すれば良くなり、
効率的に営業の成果を出すことができる
ようになります。
テレアポの仕事は、訪問販売などの営業とは異なりますが、立派な営業の仕事です。

テレアポの仕事に固有の難しさや辛さ、というのもありますが、基本的には、
お客様との信頼関係を築いていく仕事
として、やりがいを感じることもできる仕事です。

このブログでは、テレアポの仕事をしてみたい、あるいは、テレアポの仕事が嫌になってきた、と思っている方に役立つ情報を紹介していきたいと思います。

free space


最近の投稿